忍者ブログ
社会人になって色々な話を公開
[345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺には知り合いがいた。今日はそうか・・・バレンタインデーだったみたいだな。実質俺にはいらない日である。なぜ急に知り合いがいるとかそんな話は別途で今日であったからである。

話は長くなるが、俺の知り合いはバイト先に現れた。なぜ俺のバイト先とかそんなの考えるまもなく久しぶりの一言だった。でも相手はそんな俺に微笑むだけで話さなかった。バイト終了後に一通のメールが来てた。知り合いからだった。さっきはごめんね。と一言

なぜ謝るのかは不思議だった。でも突然俺の心に火がついたのかメールが発展した。夜であったにもかかわらず俺は走った。真っ暗な夜を思いっきり走った。いつもはバイト帰りは迎えに来るけど今日は歩いて変えると電話しておいた。

そして、俺と知り合いは出会った。本当に不思議だった。こんな不思議な感覚は本当にもうないと思ってた。でもそう・・・感じてしまったんだ。

知り合いは微笑んだ。そんな俺の横にそっと座って微笑んでいた。外はすごく寒かった。でも俺は暖かかった。心も体も温かかった。生まれて初めてもらったバレンタインデーは一人の女でした。


ちゃんちゃん!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
kimo
36 2008/02/15(Fri)13:34:09 編集
無題
detteiu
くわっぷ 2008/02/15(Fri)13:47:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(04/22)
(04/16)
(03/05)
a
(02/09)
(01/18)
お天気情報
フリーエリア
忍者ブログ [PR]